個人事業主の節約術

個人事業主の節約術|個人事業主向けカードローンには手を出すな!【マル秘】

個人事業主の簡単に始められる節約術

いくらお金があっても足りない。そんな職業が個人事業です。昨日より頑張って収入を増やすのはいいことですが、それよりも今日の支出を抑えるように努力をした方が遥かに簡単です。
例えば、1日3度ほど購入している120円の缶コーヒーですが、これを控えて自分で作った麦茶を飲めば、1年間で12万円ほど節約できます。他にも、お昼ご飯をコンビニ弁当で済ましていませんか?自営ならば、自分で作った方が早くて安いでしょう。手作り弁当ならば300円の節約、これも1年間で換算すると10万円以上の節約に繋がります。
どうですか?この話を聞いたら節約したくなったでしょう。節約術について、もっと見ていきましょう。
あまり馬鹿にできないのが、ATM手数料です。数百円程度と侮るなかれ、塵も積もれば山です。家計簿をつけて引き落としは計画的に行いましょう。年に1万円ほど節約できます。
他にも、食費や交際費・交通費などの出費は全て家計簿に記録しておきましょう。先月と今月のデータを相互に参照することで比較ができます。無駄な支出を発見しては無駄を削減するが賢明です。
そして非常に大切なのがこれからです。
もし自分が賃貸に住んでおり、そこを事務所としているならば、ある程度の賃料や光熱費等を経費として控除することができます。
全額落とせるわけではありません。事業として利用している範囲だけ控除対象となります。しかしそれでも条件さえ満たしていれば年に10万円以上の控除が見込めます。
税金の対策……これは個人事業主の腕の見せ所です。経費で落とせるものは、しっかり落としていきましょう。
このように、まずは収入を増やすことよりも支出を減らすことに着目して周りの無駄な出費を見直しましょう。
オススメは家計簿をつけることです。

関連ページ

個人事業主のメリット・デメリット
開業について
組織から個人へ
個人事業主の資金調達
金融機関からお金を借りる
個人事業主に有利な経費の話
個人事業主の副業
個人事業主のスランプ回避
個人事業主の保険と貯金
共済と保険の違い
真っ当な個人事業主が関わりたくない相手
個人事業主の年収
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!
事業主必須、これだけは覚えておきたい経費一覧
個人事業主の税金
フリーランスとして生きる道
自営業者のヒトとの関わり
飲食店の開業に必要な費用
飲食店の経営方法を考える
上手な独立開業を心掛ける
個人事業主に多い業種
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!
個人事業主の開業準備
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!
開業資金の用意の仕方
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!
開業資金はどのくらい必要なのか
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!
個人事業主の確定申告
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!
経費として認められる意外なもの
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!
個人事業主の税金対策
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!
個人事業主向けのカードローン
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!
個人事業主が使える自治体や国の助成金
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!