個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!

個人事業主の年収

個人事業主の年収

個人事業主の年収について

個人事業主の方の年収は、所得との境界線が曖昧で判断しにくいですが、売上げー(原価*経費*税金)という計算によって結果が出た数字が、ほぼ一般的な年収金額です。

 

自営業をされている方はクレジットカードやカードローンの申し込みの年収欄には、このように計算した金額、又は毎月安定してある売上げ金額などが記入されています。

 

たいがいの事業主の方は年収額記入欄の記入で迷われますが、平均的にこれらの数字が記入されているようです。
年収額をアップするのに経営コンサルタントを利用するという方法もあります。

 

一般的にサラリーマンの方が、個人事業主になろうと思うのは年収のことが原因です。
実際年収が400万円あるサラリーマンと個人事業主とでは、個人事業主の方がはるかに自由に使えるお金が多いです。
何故なら、申告するときに経費に計上できる項目が増えるからです。

 

統計によると、個人事業主の平均年収は、約200万円前後となっています。
このうちのほとんどが、生活経費として確定申告されているので、サラリーマンでいうと、約600万〜1000万円くらいで、ゆとりのある、生活資金といえます。

 

このことからも分かるとおり、事業が、順調に運営するとサラリーマン以上にゆとりがある生活を送ることができます。
コンビニ経営者の場合、平均年収520万円前後、2000万円以上の人もいます。
最初から2店舗などかけもちして儲けているオーナーがいますが、1店舗づつ徐々に増やし儲けているオーナーがほとんどです。

 

■事業主別平均年収 
・コンビニオーナー約500万円、・飲食店オーナー約620m何円 ・経営コンサルタント約700〜1300万円 ・医院経営約1億円 ・動物病院約2500万円 ・外資系コンサルタント約1200万円

関連ページ

個人事業主のメリット・デメリット
開業について
組織から個人へ
個人事業主の資金調達
金融機関からお金を借りる
個人事業主に有利な経費の話
個人事業主の副業
個人事業主のスランプ回避
個人事業主の保険と貯金
共済と保険の違い
個人事業主の節約術
真っ当な個人事業主が関わりたくない相手
事業主必須、これだけは覚えておきたい経費一覧
個人事業主の税金
フリーランスとして生きる道
自営業者のヒトとの関わり
飲食店の開業に必要な費用
飲食店の経営方法を考える
上手な独立開業を心掛ける
個人事業主に多い業種
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!
個人事業主の開業準備
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!
開業資金の用意の仕方
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!
開業資金はどのくらい必要なのか
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!
個人事業主の確定申告
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!
経費として認められる意外なもの
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!
個人事業主の税金対策
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!
個人事業主向けのカードローン
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!
個人事業主が使える自治体や国の助成金
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!