個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!

借入金額30万円〜100万円

借入金額30万円〜100万円

借入金額30万円〜100万円あると、審査を通らない可能性大

カードローン審査と借入金額

 

まとまったお金を急に集める必要が出たときにカードローンは非常に便利です。審査も緩いため他のローンを組めないという方も利用できるといいますが、それでも既に他社のローンを組んでいるという方は審査に合格できない可能性が高いので注意が必要です。ローンの審査では返済能力の有無が問われるため、ローンを組む事が出来ないほど収入が少ないという方や、既にローンを組んでいてその返済が難しそうだと判断された場合はローンを組む事が出来なくなるので、カードローンを利用したいという方は現時点での債務に気を配りましょう。

 

借入金額と年収

 

カードローンを既に利用しているローンとは別に借り入れたいという場合は、借り入れ金額と年収に気を配る必要があります。現在のローンは銀行を除いて年収の3分の1を超えて借りてはいけない決まりになっているので、現時点で年収の3分の1ギリギリの状態でローンを組んでいるという方は新たにローンを組むことはほぼ不可能と考えてください。年収の3分の1となると、借入金額が30万円から100万円という方の中にも既に年収の3分の1を向かえるギリギリの状態になっている方もいるかと思いますので、既にそうだという方は新規の借入は諦めるのが無難です。

 

確実にローンを組むには

 

カードローンを確実に組むためには返済総額をコントロールすることが何より大切です。既に多くの債務を抱えているなら、なるべく早く完済すれば確実にローンを組めるようになりますし、全額返済は難しくても借入総額が年収の3分の1を超えないようにコントロールすることも出来ないわけではありません。月々の返済に加えて繰上返済のように早く返済できるようにするシステムも提供されているので、それらを活かして自分でローンを組める環境を作っていきましょう。

関連ページ

借入金額0円(なし)
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!
借入金額10万円以下
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!
借入金額10万円〜30万円
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!
借入金額100万円以上
個人事業主のカードローンとは?事業者向けの融資先を徹底解説。秘密の裏話も!